Categories
ブログ 心・メンタルヘルス関係

【心】可能性は無限大∞ 信じ切ることで成功につながる!

仲間同志ではFacebookライブで応援していますが、いろんな質問にお答えしている中で、時に初心に戻る時があります。

それは、「インフィニット企画」という社名の由来を聴いていただいた時です。

インフィニットには無限大という意味があり

『無限の可能性を求めて!』

という想いを込めています。

本日のテーマ 

可能性は無限大∞
信じ切ることで成功につながる!

自己紹介の時は、何を生業としているのか分かっていただきやすいように肩書の「組織変革サポーター」と名乗っています。

徐々に社名をお伝えすることの方が少なくなってきていました。
『無限の可能性を求めて!』

人には無限の可能性がある、私にも無限の可能性がある
なので、

 もう年だからとか
 女性だからとか

そういったことで、自分にブレーキをかけないで小さなことからコツコツとネバーギブアップで頑張っていこう!!
という、想いを込めています。

ちょっと凹んだ時には、社名から元気をもらえるようにしているわけです。
そのことを久しぶりに思い出し初心に帰ることができました。

私の叔母は90歳ですがスマホを使い始めて約1年。

その間、もう!!と、思うような質問攻撃もありましたが、私も苦手とするスマホを、今や使いこなせるようになりました。
使うのは無理だと思っていたので、驚きです。
尊敬しかありません。

可能性は無限大。
あらためて「叔母には無理」と勝手にブレーキをかけてしまっていたことを反省。

自分の可能性を信じる
ぶれない軸をつくる

自分の可能性を疑ってしまうと前に進めなくなってしまいます。

やれるという思いがあればこそコツコツと小さな一歩でも前に進むことができます。そうすると、周りの方たちの成功にも拍手を送ることができます。

自分は自分、次は自分の番! と思えばいいのです。
開き直りでもいいかもしれません(笑)
人と比較しても意味がないです。

自分を信じ切ってぶれない軸を作ることで人に左右されません。

メンバーの成長は
その可能性を信じ切る
上司の胆力で育まれる

「どうせ、やらないんだろう」と、
ネガティブに決めつけられるのが嫌だ、といった社員さん達の不平不満を聞くことがあります。 全く、メンバーの可能性を信じていない言動です。

言われた方が、やる気をなくすのは当たり前ですね。
どこまでも、メンバーのことを信じ切ることが成長につながります。

疑ってしまうと要らぬところで、手を貸してしまったり、自分がやった方が早いからと奪ってしまったり、必ずやり遂げてくれるという思いで見守ることが肝要ですね。私も反省することしきりです。

やんちゃな管理職、ちゃんと宿題をしてきてくれるかなぁ?
と、不安な気持ちを持ってしまうことがあります。

これではダメですね。

結果を出してくれたことに対して
「よくやった! あなたの力を信じていたよ!」
と、心を込めて言えるようでありたいですね。

夢はやがて目標に
さらなる上位目的は何?

無限の可能性を信じて次々と夢を実現し続けていると夢と言う言葉がそぐわなくなってくる方もいますね。
つまり 『夢=目標』に置き換わっているわけです。

では、さらに自分を鼓舞するものは何か?
それは、大義であったり、不変のものに変わっていくのでしょう。

自分は何をやっている時が一番楽しく、やりがいがあるのか。

最近のことですが、
「伊藤さんは、人が変わっていくのを見るのが好きなんですね」

と言われ、まさにその通り、と思いました。
結局は、それが喜びであり、そのためにコツコツとやってきているのだと思います。

 

さて、 皆さまの夢は何ですか?

どんな時に幸せを感じますか?

無限の可能性を信じて、心が幸せと感じる道へ「5555!

それでは今日も、

ワクワク楽しい1日を
お過ごしくださいね!!

【ご登録はクリック】組織変革サポーターメールマガジンマガジン