Categories
ブログ 組織変革サポーター メルマガ

【感謝】2023年 最も人気のあったメルマガ記事TOP20

元旦は恒例の実家で楽しいお正月

ところが、帰り路の高速道路で突然の緊急地震速報!

耳を疑いました。

阪神淡路大震災を彷彿とさせる出来事

突然の一瞬の出来事で当たり前の日常が変わってしまう

自然の脅威を目の前にして無力を感じずにはいられませんでした。

なんともやりきれない気持ちで過ごされた方も多かったのではと思います。

そして、飛行機事故。

畳みかけるように発生する異常事態に激しく心を揺さぶられメンタルが押しつぶされそうに感じた方もおられるでしょう。

これから、私たちに何ができるか考えさせられますね。

今できることは義援金やボランティア

少し経てばカウンセリングも

復興が進めば能登地方を旅して輪島の朝市を楽しみたい。

  ・
  ・
  ・

多くの尊い命が犠牲となり、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

震災に遭われた皆様にお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧と復興を願っております。

  ・
  ・
  ・

そして、気を取り直して気持ちを切り替えることも大事ですね。

当たり前の日々に感謝し、2024年をどう生きるか!

自分を大切にし、皆さまならではの1年にしてまいりましょう!

今回は、2024年のメルマガをお届けするにあたり、どのような記事を求めておられるのか、ヒントを得たくて2023年度のメルマガを分析してみましたので、その結果をお届けします。

本日のテーマ 

2023年 最も人気のあったメルマガ記事TOP20

読んで下さっている方は、実に多彩です。

 経営者・経営幹部・管理職・協会運営
 フリーランス・自営業
 福祉支援者・カウンセラー・研修講師
 主婦・従業員さん・バイトの方など 

 

男女比率でみますと男性が若干多いです。

業界もさまざまで、多様性に満ちております。

使用しているリザストというメルマガのツールから2つの集計結果を把握することができます。

開封率開封回数です。

この2つの指標でランキングを作成し分析しました。

 ①開封率順   多くの方が読んで下さった記事の順
          (平均30%らしいです)

 ②開封回数順  読み返して下さった回数の多い記事

①開封率順 ベスト20

☆タイトルを見て興味関心をもって開封してくださった記事

嬉しいことに第1位と第2位は70%を超えています!
平均開封率は30%らしいので、倍以上です。(^^♪
皆さま、感謝しております。 

第1位 72.61% 2023/12/18【経営・育成】ハラスメントにならない メンバーが納得する叱り方
第2位 71.34% 2023/11/27【経営】マスカット薬局様から学ぶ企業変革力 経営者の本気と人間尊重の経営
第3位 67.52% 2023/12/11【育成・コミュ】沈没船ジョークから学ぶ多様性への適応術
第4位 66.88% 2023/11/20【心・チーム】誰にでもある『無意識の偏見』に気づく!  チームビルディングに 
                   は不可欠!
第5位 63.69% 2023/12/4【経営】多様性を活かした経営戦略 女性の力で企業を変革する!

第6位 60.51% 2023/10/17【チーム】共感でヒットを生み出すチーム力 ♪小冊子ご好評いただいています♪
第7位 59.24% 2023/9/11【ハラスメント】あなたのパワハラ認識度合いは?
第8位 59.24% 2023/9/4【経営・チーム】失敗から学ぶ組織力強化の秘訣!
第9位 57.32% 2023/10/23【スピ】「5555」大きな変化の波動が訪れ、人生が好転する! 
                  ※小冊子キャンペーンは27日までです!
第10位 57.32% 2023/10/2【経営・育成】視座を高め、チームの力を引き出す!

第11位 56.69% 2023/9/25【育成・コミュ】快く行動を見直してもらえる処方箋!
第12位 56.69% 2023/9/18【経営・育成】Z世代と共創必須の時代に!
第13位 54.78% 2023/10/9【チーム・育成】時には自分を追い込んでみよう!
第14位 54.78% 2023/7/3【ハラスメント】あなたのセクハラ認識度合いは?
第15位 54.14% 2023/11/6【心・育成】成功の鍵は「やるか、やらないか」

第16位 54.14% 2023/10/13【小冊子 本日よりダウンロードキャンペーン開始】
               『ビジネス成果をあげる チームの力を最大限に引き出すガイドブック』
第17位 53.50% 2023/10/26【心】可能性は無限大∞ 信じ切ることで成功につながる!  
               ※小冊子キャンペンーン 明日で終了です!
第18位 52.87% 2023/12/26【経営・心】未来を切り拓くAI法学者の視点から学ぶデジタル時代の勝者 
               ゆるがぬ自分軸を持つ!
第19位 51.59% 2023/8/7【チームディング】呼び方ひとつで距離感が変わる!
第20位 50.96% 2023/7/10【キャリア】偶然の出来事でキャリアが決まる!

②開封回数順 ベスト20

☆読み返して下さった回数の多い記事になります♪
  

読者数は増加していますので、始めた頃と現時点とでは条件が違うのですが、開封率と同じような傾向が見受けられました。

     開封率
      ⇓
第1位 71.34% 2023/11/27【経営】マスカット薬局様から学ぶ企業変革力 経営者の本気と人間尊重の経営
第2位 56.69% 2023/9/18  【経営・育成】Z世代と共創必須の時代に!
第3位 72.61% 2023/12/18【経営・育成】ハラスメントにならない メンバーが納得する叱り方
第4位 66.88% 2023/11/20【心・チーム】誰にでもある『無意識の偏見』に気づく! 
              チームビルディングには不可欠!
第5位 60.51% 2023/10/17【チーム】共感でヒットを生み出すチーム力 ♪小冊子ご好評いただいています♪


第6位 57.32% 2023/10/23【スピ】「5555」大きな変化の波動が訪れ、人生が好転する! 
              ※小冊子キャンペーンは27日までです!
第7位 56.69% 2023/9/25 【育成・コミュ】快く行動を見直してもらえる処方箋!
第8位 54.78% 2023/10/9 【チーム・育成】時には自分を追い込んでみよう!
第9位 57.32% 2023/10/2 【経営・育成】視座を高め、チームの力を引き出す!
第10位 63.69% 2023/12/4【経営】多様性を活かした経営戦略 女性の力で企業を変革する! 

第11位 54.14% 2023/10/13【小冊子 本日よりダウンロードキャンペーン開始】
              『ビジネス成果をあげる チームの力を最大限に引き出すガイドブック』 
第12位 59.24% 2023/9/11【ハラスメント】あなたのパワハラ認識度合いは?
第13位 67.52% 2023/12/11【育成・コミュ】沈没船ジョークから学ぶ多様性への適応術
第14位 59.24% 2023/9/4【経営・チーム】失敗から学ぶ組織力強化の秘訣!
第15位 54.14% 2023/11/6【心・育成】成功の鍵は「やるか、やらないか」

第16位 53.50% 2023/10/26【心】可能性は無限大∞ 信じ切ることで成功につながる!  
                ※小冊子キャンペンーン 明日で終了です!
第17位 49.04% 2023/7/31【心】ポジティブな変化を起こすには! ~セレンディピティ~
第18位 54.78% 2023/7/3  【ハラスメント】あなたのセクハラ認識度合いは?
第19位 50.96% 2023/7/10【キャリア】偶然の出来事でキャリアが決まる!
第20位 49.04% 2023/8/21【ハラスメント】パワハラ 行為者心理を考える

この2つの指標のランキングから多くの経営者の方々の悩みや社会の課題や問題が見えてきますね。

それでは、メルマガの分析からその傾向を深堀していきたいと思います。

関心の高い記事の傾向

経営と育成に関するトピックへの強い関心

高い開封率のメルマガの多くが「経営」と「育成」に関連しています。
経営戦略、リーダーシップ、従業員の成長といったトピックに関心を持っている方が多いということですね。

心理とチームビルディングへの関心

「心」と「チームビルディング」に関連するトピックも注目されています。
これは、人間関係やチームワークの向上に関心が高く悩んでおられる方も多いということを示していますね

多様性と社会的なトピックの関心

多様性やハラスメントに関する内容が注目されています。
現代社会の課題に敏感で、それらを理解し、適切に対応する方法を求めておられることが分かりました。

実践的なアドバイスや事例の需要

実際の事例や具体的なアドバイスを提供するメルマガが好評で、理論だけでなく、実践的な知識や学びを求めておられることが分かりました。

再読される記事の重要性

読んで下さっている方にとって価値がある記事は繰り返し参照される可能性があるということが分かりました。

  内容が実用的であるか、
  学びに繋がっているか、
  心に響く内容になっているか、
  説得力があるか、

などもポイントになりそうです。

今回の分析結果は、私にとっても学びの多い内容となりました。

ご愛読いただき、誠にありがとうございます。 

2024年度も、引き続きこの分析を活かしてお役に立てる、多くの方に関心を持っていただけるトピックをお届けできるようにアンテナをはって自己研鑽に努めてまいります。

どうぞ、引き続きご愛顧のほど、宜しくお願い致します。

さて、皆さま

今年はどんな一年を描いておられますか? 

ありたい姿は、具体的であればあるほど実現の可能性は高いです。

輪郭がぼんやりしていると、計画を立てることができないですし、結果として成長しているかどうかも判断できません。

ある日突然不測の事態が発生するかもしれませんが・・・

一日一日を思いっきり楽しんでやりきって365日を過ごしていきたいものです。

後悔のないように!

それでは今年も、
ワクワク楽しい1年をお過ごしくださいね!!

最後までお読みくださりありがとうございました♪

【ご登録はクリック】組織変革サポーターメールマガジンマガジン